Press "Enter" to skip to content

サーバーをレンタルして本格的なホームページを作ろう!

ブログサービスだけじゃできないこと

こだわりのホームページを作りたい!けれども一般的な無料のブログサービスでは、型通りのページしか作れない、そんな不満ってありますよね。そういう場合は、思い切って自前のサーバーをレンタルして、自由にホームページを作ってしまいましょう。今は一人で簡単にホームページを作ることが出来るツールがたくさん揃っています。レンタルサーバーなら、制約なくクールなエフェクトを入れたり、格好いいデザインに替えたりと、自由自在にカスタマイズできます。

独自のドメインを取ろう!

せっかく作ったホームページですが、一般に公開するためには、ドメインという覚えやすい名前を取得しなければなりません。自分のこだわりの名前をつけましょう。ドメインとはURLのバーに出てくるアルファベットの文字列のことで、コンピューターに関することなら、末尾が.com、教育に関することなら末尾が.eduなどとなっている名前のことです。ドメイン名は早い者勝ちなので、こだわりがあるならなるべく早くに取得してしまったほうがいいです。

スマートフォンでの見栄えを整えよう

昨今のネットアクセスは、多くの有名サービスにおいて、既に半数以上がスマートフォンであると言われています。昔のように、PCからの見栄えだけを気にすればよかった時代は、すでに終わってしまいました。そういう傾向を踏まえ、現在では「モバイルファースト」で作りなさい、なんてことも言われています。しかしご安心を。世の中には「レスポンシブデザイン」と呼ばれるフリーのテンプレートが沢山出回っています。それらをそのまま利用すれば、モバイルでも見栄えの良いページになります。

「レンタルサーバー」とは、簡単に言って、多くのコンピューターを接続するための環境をレンタル会社から借りることです。