Press "Enter" to skip to content

知っていると便利!LED電球を選ぶ際の知識

LED電球の消費電力の数値をチェック

電球タイプのLED機器を選ぶ際には、消費電力に着目しましょう。電力消費の少ないLED照明ではあっても、製品や明るさによって消費電力には大きな違いがあります。基本的に明るいLED電球であるほど商品電力も大きくなりますね。また同じメーカーのLED電球であっても、新たに開発された製品の方が消費電力量が少ないかもしれません。そこでLED電球選びでは、新しい製品が出ていないか事前に確かめると電気代節約に効果的ですね。

口金サイズの確認が必要なLED電球

LEDに限らず電球タイプの製品選びでは、口金のサイズに注意しなければなりません。口金の大きさは規格化されていて、日本で使える口金の選択肢はいくつか存在します。異なる口金のサイズを選ぶと電球の設置に支障をきたすため、念のため口金サイズは購入前に再確認した方が無難でしょう。もし異なる口金サイズのLED電球をあえて使用したいのであれば、口金変換用のアダプターといった便利グッズを使用する選択肢もあります。

白色以外の選択肢もあるLED電球

住宅での照明用途では、白色タイプのLED電球を使うのが一般的です。一方で演出用に照明装置を使用するなら、カラータイプのLED電球も選択できますよ。自室の雰囲気を変えたりあるいはパーティ会場の演出のため、カラータイプのLED電球を使うのもいいでしょう。色付きのLED電球を選ぶのであれば、サンプルを利用し光の色を直接確認した方がいいですね。カタログと実際の照明では見た目の印象が異なることが珍しくありません。

ledパネルの仕組みを把握することで、家庭内の多種多様な家電製品を積極的に使いこなすことができます。