Press "Enter" to skip to content

大きく3つ挙げられます!ビットコインのメリット

ビットコインは世界中で使える仮想通貨です

ビットコインはインターネットのP2Pネットワークを利用した仮想通貨なので、当然FRBや日銀などの中央管理組織は存在しません。つまりアメリカにおけるドルや、日本における円のような国家による縛りがないので、世界中どこでも自由に使うことが出来ます。もし仮にビットコインで決済出来る店が世界中に出来れば、一切の両替無しで海外旅行をすることも夢では無くなるでしょう。ビットコイン決済を採用する店舗は徐々にですが増えてきていますし、意外とその日は早くやって来るかも知れません。

送金手数料が格安です

ビットコインのメリットのなかでも特に大きいのが、送金手数料の安さでしょう。たとえば銀行で日本から海外に10万円を送金した場合、手数料は約5千円も発生してしまいますが、ビットコインにおいては円換算で約10円程度の手数料しか掛かりません。ビットコインは仲介者が存在せず、個人間で直接取引が可能なことが、ここまで手数料が安い理由です。格安の手数料は企業にとっても無視出来るものではなく、保守的な日本でも決済手段としてビットコインを採用する会社が現れてきています。

極めて高い安全性を誇ります

ビットコインは現存するあらゆる仮想通貨の中でも群を抜く高い安全性を誇ります。その理由はブロックチェーンと呼ばれるシステムと、総発行枚数の上限にあります。ブロックチェーンとは、簡単にいうと世界中の誰もが何時でも閲覧出来る公開台帳のことです。この公開台帳には、今までに行われてきた全ての取引記録が公開されており、その改竄もシステム上不可能となっています。もうひとつが、総発行枚数が2100万枚までと限られていることです。つまり無尽蔵にお札を刷ることにより発生するインフレリスクとほぼ無縁というわけです。改竄不能な公開台帳と、総発行枚数の上限の2点により、ビットコインは極めて高い安全性を保っていると言えるでしょう。

ビットコイン最大の特性とも言えるのが偽造の難しさです。現在の技術においては理論上偽造することが難しく、あらゆる貨幣のなかでも最高のセキュリティ性能を誇ります。